2013年01月16日

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

もう2週間以上過ぎてしまいましたが、2013年初更新。
年末からの仕事と確定申告の準備が8割方終わり、ようやく模型に手を着けられそうです。


昨日は「宇宙戦艦ヤマト2199 第四章」を見てきました。
ドメルが出てきて、ようやく次章は派手な戦闘が展開されそう。
ただヤマトが、エヴァかローレライか、そうでなければアルカディアにでもなっちゃいそうな、(個人的には)嫌な予感がする部分もあるんですよねぇ…(見てないと分からないですね、すみません)…そっち方面に進みすぎないといいなぁ。

では次回からまたブルーサンダー製作をお届けします。
今年もよろしくお願いいたします。
タグ:ヤマト 閑話
chandler2001 at 21:39 | Comment(2) | 一般

2013年01月29日

1/48 ブルーサンダー製作 05 4極ジャック&プラグ

BT042.jpg今回の製作では、ローター回転、コックピット電飾、投光器の3つを別々のスイッチで…と思っていたのですが、問題になるのが回路。
電源供給は一本化したい、でもキット本体にスイッチを仕込むと外観を損ねてしまう(スイッチはベース側に仕込みたい)…。
このジレンマを解決するために買ったのが、画像の「2.5mm径 4極ジャック&プラグ」(マル信無線電機製)。
普通のステレオプラグは、共通1極、右用1極、左用1極なので、共通にマイナス、右にプラスその1、左にプラスその2をつないで並列回路をつくれば、プラグ一本で2系統のオンオフができます。
画像のプラグ&ジャックは4極あるので、3系統に対応できるわけです。
ネットで4極ジャックを調べると、3.5mm径は割とあるのですが、模型向きの2.5mmは唯一、マル信無線電機のカタログに載っているのが見つかっただけ。個人向け通販で取り扱っているお店はありません。
メーカーに問い合わせても直販はしてくれなかったので、秋葉原のマルツパーツに取り寄せてもらいました。
注文時のミニマムロットが心配でしたが、「1個からでも取り寄せます」ということだったので、助かりました(他のお店では50個から、と言われてしまった…)。
また使うこともあるかと、10個ずつ注文。

当初、ガトリングガンを投光器のスイッチ代わりにしようとしていましたが、作業途中で困難だと判明し、どうしようと思っていたんですよね(それで作業が止まっていました)
これでようやく工作が進められそうです。


  Gallery