2012年11月17日

1/144 Discovery製作 030 完成! その2

D193.jpg1/144 discovery完成品ギャラリーその2です。(その1はこちら
その28でつくっていた小物たちを配して、最初のEVAを、映画のアングルに合わせて再現しました。この画像を撮るために映画を何度か確認したんですが、映像のつながりがおかしいことを発見してしまいました。アンテナが船首に向いたり船尾に向いたり、ボーマンがAE-35ユニットを右手に持っていたり左手に持っていたり…(^^;
では、続きをどうぞ。

D191.jpgPOD側から。
前の画像ではアンテナは映画に合わせて船首に向けていますが、普段の展示では船尾に向くようにします。
PODは単5電池2個でヘッドライトとHALを発光させています。
電源ケーブルを通すため、支柱は黒ですが…

D192.jpgディスカバリーの邪魔にならないよう、透明プラパイプの支柱も用意しました。これだと発光はさせられないけど。
ちなみにアンテナモジュール下のコンテナ(セル)は、キットの説明書とは組み合わせを変え、劇中アップで映る時のものを優先しました。映画の撮影では2サイズのディスカバリーが用意されていて、コンテナの組み合わせが微妙に違うようなのです。(西坂さん情報ありがとうございます)

D180.jpgキットをお持ちの方向けに書いておくと、Starboard side(右舷)の4番目を【RU-『B・』-CM】にし、7番目(アンテナモジュール)を【RU-『C・』-CM】にしています(入れ替えているだけなので、パーツ数は足ります)

D190.jpgアンテナ。前にも書きましたが、挿してあるだけなので回転可。
また、設定通りの可倒式です。でもポリキャップとか仕込んでいないので、既にゆるゆる(^^; いずれ接着してしまうことになりそうです。
小皿の後ろにある「突き出し」は、もう少し短くしておくべきだったな…。

D188.jpgリアクターユニットとノズル。
ノズルはスクラッチしましたが、リアクターユニットは多少エッチングを貼った程度です。ゴチャメカ的モジュールの密度が良いですね。

D187.jpgうーむ…やはり後ろから見た方がセクシーですな。

D194.jpgケーブル隠しには、東急ハンズでアングルを買ってきて、ちょうど良いサイズに切って使用。アクリル支柱用に穴を開け、せっかくなのでPODちゃんたちの居場所もつくってあげました。

D196.jpgブルーレイとのサイズ比較。
全長は約76cm、コマンドモジュールの直径は約8cm、EVA PODは全高16mm。

D195.jpg特注ケースに収めて、ディスカバリー製作というオデッセイも終了。

今はなき新宿プラザのリバイバル上映で「2001年」を初めて見て、どこかしら神秘的で、壊れそうなフォルムを持ったディスカバリーの魅力に取り憑かれてから約30年(あれ、見たのはミラノ座だった気もするぞ…)。以来、海外ネット通販で買ったルナモデルの出来にがっくりしてみたり、コメットの小さなガレージキットを見つけて「むむ…これは買わない…」とスルーしてみたり、Time Slip Creationsが出したキットのでかさ(1.37m)に「こりゃあ置くとこないわ」と諦めてみたり。
かろうじて我が家にも置けて、プロポーションやディティールもしっかりしているのに、比較的お手頃価格のStargazer製キットが、ようやく欲求を満たしてくれました。ありがとう、Stargazer!
僕のだらだらした製作工程を長らく見守って、諸々の情報をくださった方々にも、感謝です!

…なんて書くとブログも終了みたいですけど、次回作、あります。
ただ、2001年モノじゃあないんですけど。
ぜひまたご訪問ください。


この記事へのコメント
完成おめでとうございます。
ポッド飛び出しお約束シーンの写真…凄まじい完成度ですね。

全体の調子もポッド・アリエスを経てchandler2001さんらしさ(色調や電飾の感じ)が確立されてきていて、すごいと思います。
uhu02 at 2012年11月19日 09:02
uhu02さん
コメントありがとうございます。
白モノは塗るのも撮るのも難しいですね。しかも背景が黒だと、AFが機能しないことが多く…。
chandler2001 at 2012年11月19日 17:35
完成、おめでとうございます。海外サイトも含めて、私が見たベストの完成度です。素晴らしいです! Ianも見て、喜んでいると思いますよ。
西坂克也 at 2012年11月20日 21:02
西坂さん
ありがとうございます。
いただいた情報を活かしつつ、仕上げてみました。ぜひご自身のディスカバリーも完成させて、Aクラスの作例を拝見させてください。
chandler2001 at 2012年11月20日 23:37
遅ればせながら
完成おめでとうございます!
ちょっと忙しくて来られないうちに完成してたんですね
スゴイ!タマランです
映画では見られない角度からの写真に感動しまくりです!!
高さをとらせた特注ケースもナイスです
1回のコメントでは感動が伝えられません
いいもん見せていただきました
HADAKIN at 2012年12月02日 16:44
HADAKINさん
ありがとうございます。
「死ぬまでに作っておきたいものリスト」の項目が、また一つつぶせたようです。
しばらくガレキはやりたくないです(^^;
chandler2001 at 2012年12月02日 20:58
はじめまして。
以前からコソ〜リと覗かせてもらっています、通りすがりのキューブリックファンです。いつかコメントさせて頂きたいなとモジモジしていたのですが、完成とのことで思い切って書き込ませて頂きました。この度はおめでとうございます。以前のポッドも強烈でしたが、今回は大モノでありながら細部までのこだわりが素晴らしいですね!

また、不仕付けで恐縮ですがわたくしのブログにて貴殿サイト(サイトの紹介と当模型完成について等)を紹介させていただけると光栄です。もしリンクを止めている、又は相応しくなければ自重します。どうかご検討願います。今後も陰ながら勝手ながら応援させていただきます!
こじか at 2012年12月20日 01:06
こじかさん
はじめまして。当サイトと拙作をご紹介いただけるとのこと、ありがとうございます。ぜひ。
陰ながらの応援もありがたいですが、たまにはコメント残していただけると励みになります(^^)
今後ともよろしくお願いいたします。

そうそう、現在製作中のヘリが出てくる「ブルーサンダー」には、マルコム・マクドウェルが出ています。「時計仕掛け」とはまた違った“嫌なヤツ”を演じていますので、機会があれば。もうご覧になっているかな。
chandler2001 at 2012年12月20日 03:28
早速のご返信&許可くださり誠にありがとうございます。近日記事をしたためUPさせていただこうと思います!
にしてもやはりすごいですね。ご自身で製作されるとはいえ、このクオリティにうっとりしてしまうんではないでしょうか。わたしなんか画像を拝見させて頂くだけでも口元が緩んでしまいます、本当に素晴らしい。ぜひコメントもまたお邪魔させて頂きます(*^^*)今後も楽しみにしています。

ぁ、ブルーサンダー鑑賞まで至っておりませんでしたがそんな繋がりがありましたね!また粋なチョイスを(、ってたまたまでしょうか^^;)。マルコムと言えばタンクガールやジェネレーションズで発見して当時興奮した思い出が。ブルーサンダーも近日チェックしてみます^^ ほんとありがとうございました。
こじか at 2012年12月21日 02:48
コメントを書く
お名前 Name: [必須入力 *Mandatory]

メールアドレス E-mail:

ホームページアドレス URL:

コメント Comment: [必須入力 *Mandatory]

認証コード code(below) : [必須入力 *Mandatory]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


  Gallery