2013年03月24日

1/48 ブルーサンダー製作 11 完成

BT070.jpg完成しました−。
終盤は細かい部品をくっつけたため、どんどん持つところがなくなり、困りました。

キャノピーははめ込みが難しいので、これから製作されるという方がいらしたら、後部パネル(60)と接する59番パーツのエッジを軽くヤスっておくと、いくらかやりやすいと思います。
では、完成画像を…

BT071.jpgベースに固定した状態です。
いかにも高速で飛んでいるように、前のめりにしました。
4極ミニプラグ&ジャックのおかげで、支柱は一本ですみました。

BT077.jpgスイッチは3つ。
ROTERはプロペラ回転、LIGHTはヘッドライト、SYSTEMはコックピットや航空灯の電飾スイッチです。
文字はレタリングシート。プリンタ全盛の今、殆ど手に入らなくなってしまいました。
家庭用でも白インクが使えるプリンターが出てくれるといいのですけど。

BT072.jpg機内と航空灯のスイッチを入れた状態。
赤い光ばかりが目立っていますが、後部パネルには緑の光もついています。
天井のコンソールにもファイバーを引いたのですが、キャノピーのはめ込みに手こずっているうちに切れてしまいました(TT)

BT073.jpg計器板はこんな感じに光っています。
ちょっと派手すぎてSFチックになりすぎたかも。

BT079.jpgオペレーター席のモニターも光ります。
窓枠の赤いラインはデカールが用意されていますが、綺麗に貼る自身がなく、塗装しました。
また各所にある黄色い文字のデカールは、キット付属のものだと下地の色が透けてしまって全く目立たなかったので、Vertexのデカールを切り貼りしました。
キットで指定されている以外にも文字があったり、逆にキットで貼るように指定されている目立つマーキングが劇中機に見られなかったりするので、デカール貼りには思ったより時間がかかってしまいました。

BT066.jpg機体両側のポッドに伸びる2本のケーブルは、0.5mmのスプリングで作り直しています。
結束部分はプラ板に穴を開けて作りました。

モデリングサポートグッズ スプリングユニット 0.5mm


BT076.jpg今回ほぼ唯一、使用感を出したのは排気ノズル。
メッキシルバーを吹いた上に、高温にさらされる方は青く、排気口近くは赤っぽくエナメル塗料をのせてみました。

BT074.jpgスイッチ全部をONにすると、ローターが回り、ヘッドライトも点きます。

動画にしてみました。古いデジカメのオマケのような動画撮影機能なので、画質はご容赦を。
音は出ませんが、実際はテールローターの音が「ジャーッ」と結構うるさいです。



電飾用の電源は5Vですが、前に書いたとおり回路にレギュレーターを入れて、モーターには3Vしか供給していません。動画でお分かりの通り回転は遅めになりますが、万が一羽根が遠心力で吹っ飛んで入ってしまうと怖いので…。

航空灯は「パッ…パパッ…」というリズムで光っていますが、シャッターとシンクロしてしまうせいか、「パッ…パッ…」と点滅しているようにしか写りませんでした。さらに思ったよりも光が弱かったので、劇中のようなインパクトがないのも残念。光ファイバーで引っ張ってきた光では、いたしかたないのかもしれません。

なおバルカン砲が小刻みに動いているのは、モーターの振動のせいで、ギミックではありません(^^;


BT078.jpgこちら、オマケのビデオテープ。
劇中ではこれをめぐって攻防がくりひろげられるわけですが…ちっちゃいです。
どうしよう(^^;

BT075.jpgというわけで、1/48 ブルーサンダー製作記、これにて終了です。
ヘリの模型は初めて作りましたが、ローターの羽根を全部水平に設置するのが難しいですね。
この作例でも、3枚は少しずつずれていて、回転した時に若干ブレが生じてしまっています。
塗装時のデカール剥離といい、暗い航空灯といい、色々と反省点がありますが、格好いいから良しとしましょう。


次回作はいよいよオリオンですかねー。
製作依頼をうけている、ちょっと変わったガレキもあるので、それと並行作業になるかもしれません。

ではまた!。


この記事へのコメント
完成おめでとうございます。
今回も素晴らしい出来栄えですね。
機体の塗装の「梨地」っぽい感じがスゴイです。
航空灯をはじめ電飾も綺麗です。さすがですね。

オリオン(かな)も楽しみにしています。
uhu02 at 2013年03月25日 08:11
uhu02さん
ありがとうございます。
多分uhuさんのおっしゃる「梨地」は、ツヤ消しコートをしたボディを、アップで撮影したためにそう見えている部分ではないかと。(あるいはエアブラシの塗装時、塗料が濃すぎてブツブツしちゃったのか)
実際の梨地はボディ下面の黒っぽいところだけなので、画像ではあまり判断がつきにくいですね。
エアブラシ、奥が深いです(^^;
chandler2001 at 2013年03月25日 15:17
コメントを書く
お名前 Name: [必須入力 *Mandatory]

メールアドレス E-mail:

ホームページアドレス URL:

コメント Comment: [必須入力 *Mandatory]

認証コード code(below) : [必須入力 *Mandatory]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


  Gallery